<< 友だちと恋人の境界線 | main | ルーキーズ9 >>
2008.07.03 Thursday

ONE LOVE

0
    伝えたくて伝わらなくて時には素直になれずに
    信じてるただ信じてる同じ時間を刻む人へ
    どんな君もどんな僕でもひとつひとつが愛しい
    君がいれば何もいらないきっと幸せにするから

    どんな時も支えてくれた笑い泣いた仲間へ
    心を込めてただ一つだけ贈る言葉はありがとう。

    1年があっという間に過ぎ去っていく、
    もう直ぐまた元気な笑顔にやられちゃいます。

    「恋しくて…かな。僕たちはいつの日かこの場所で」完全版


    !人気ブログランキング


    にほんブログ村 教育ブログ 同窓会・OB会へ
    コメント
     どうやら 私の頭脳は1つの事を考え始めると
    2つ目のことが まるで働かないようだ
     やっと 少し頭脳が軽くなった

     人の心は相手には伝わりにくい 行き違うもんだ
    それが 自然なんだろう

     以前に触れましたが 
    私は 無宗教者ですが 月に1度 隣町の天神様に
    お参りに行く 今月は今日行きました
     境内には 大きな池があり 池の中には
    巨大化した ミドリガメがウヨウヨたくさんいる
    中にはイシガメとか違う種類も少しいる
     冬は池の中にもぐっているが 暖かくなると
    池から出た石の上でウヨウヨ重なりあったりしながら
    正に 甲羅干しをしている
     お参りして歩いていると 境内の道の真ん中に
    でっけえカメがいた 今日は暑い いくら何でも
    このカメ 池まで帰れず死んでしまうだろう
     助けてやろうと だんだん近づくと こいつ
    ブタ鼻だ スッポンだ!
     一瞬 スッポン屋に持って行って売ってしまおうか
    頭をよぎったが バチがあたりそうだ
     助けてやろうと そっと両手でつかみ上げたら
    こいつ すげえ勢いと早さで首をのばして
    私の指を噛もうとした
     やべえ! と思って とっさに両手を離す
    噛まれなかったが アゴがパクッと音を出していた
     やばかった
     今度はさっき見た首をのばした長さに気をつけ
    両手でつかみ池まで行くと くやしいから
     池に落ちるように 空にむかって高く投げてやった
    バシャンッ! と大きな音をたてて池に落下した
     ざまあみろ! と思った

     人間同士でも心が行き違うのに 助けてやろうと
    したのに 爬虫類だか何だかごときに伝わるわけがない

     おもいっきり噛みつこうとしやがって
    人目のない所に仰向けにして ほっぽって
    干物にしてやればよかったかなあ と思いながら
    境内をあとにしました

     みなさん 具は清潔に
    •  魂
    • 2008.07.04 Friday 23:27
    ↑亀助け えらいじゃん 亀って噛む力強いのかな?
    きっと 亀仙人 長者リストに載せてもらえるよ!!

    ほんまだねえ アンジェラさま
     一年なんてあっちゅーーですっ

    そろそろ 梅雨明けそうだし
    みんなも 暑さに負けじがんばろーーねえ♪
    そして また あえるといいいな
    • ルーシ
    • 2008.07.05 Saturday 12:35
    コメントする








     
    Calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM