<< WILD HEALTH | main | やられたぁ >>
2009.07.07 Tuesday

Butterfly

0
    思い出してるよ 君と出会ったころ
    何度もくり返した季節は
    二人を変えてきたね

    Butterfly 今日は今までの どんな時より 素晴らしい
    赤い糸でむすばれてく 光の輪のなかへ

    優しさにあふれた 君がとても大好き
    悲しみあれば 共に泣いて 喜びがあるなら 共に笑うよ

    たったひとつだけ 暖かい愛に包まれ
    夢の全ては いつまでも つづくよ

    Butterfly 今日は今までの どんな君より 美しい
    白い羽ではばたいてく 幸せと共に

    Butterfly 今日は今までの どんな時より 素晴らしい
    赤い糸でむすばれてく 光の輪のなかへ

    運命の花を見つけた チョウは青い空を舞う


    今日は七夕
    二人は逢えたかなぁ


    こんな事思った事も・・・・

    遠い記憶の片隅に・・・




    今ではこっち?↑






    コメント
     Mジャクソンが死んだ まだ ピンと来ない

     私が初めて Mジャクソンを聞いたのは
    確か 中学卒業したか卒業してないかくらいの頃だ

     先輩の車 ジャパンの中だ 懐かしい
    当時 アルバムのスリラーだった 

     1曲1曲が衝撃的だった
    時期的に最先端を聞かせてもらっていた

     その後 Mジャクソンが日本でヒットして来たのは
    1年後位だったはずだ そんな時代だった

     実は私 軽く音楽すきだった

     音楽をジャンル分けするのは色々考え方も
    あるだろうが ソウル系をよく聞いていた

     当時 ジャパンに乗っていた先輩でないが
    福生のベースのブラザーが来る ディスコ JUN
    によく連れていってもらった
     ディスコと言えるようなスペースもないし
    ディスコとは言えるようなディスコでない でも
    マニアには名が通っていたらしい
     しかし 流れている音楽は聞いたことのない
    カッコいい曲ばかりだった 時々なぜかマドンナの
    曲が流れたり ある曲が流れるとブラザー達は
    大盛り上がりスゲーカッコいい曲があったが
    日本ではまったく流行らなかった

     私的には Mジャクソンは衝撃的だったが
    スリラーが世界的人気になってから なぜか
    興味が無くなった その後 新鮮さと言うか
    何か違うような 
     きっと 野朗 調子ぶって
    天狗になりやがったのか
    何かが違う ヘンタイ野朗め

     みなさん 具は清潔に 

     みなさん具は清潔に
     
    •  魂
    • 2009.07.08 Wednesday 11:10
    >世界的人気になってから なぜか 興味が無くなった その後 新鮮さと言うか 何か違うような 

    >>>アルバム「ゆずえん」以降になると、楽曲はソフィストケイトされてゆくが、それと引き換えに路上くささがあっという間に抜けて、売れセンを狙う単なるJポップの追随になってしまった。ゆずが変質したというこの感じは、私だけでなくファンの人たちも共有していて、「売れてから変わった」とか「前の方が良かった」という声も少なくない(2002年7月20日発行 彩流社 Jポップの日本語ー歌詞論 見崎 鉄著 から)<<<

    皆さんも"該当するアーティスト”がいるのではないか?

    >先輩の車 ジャパンの中だ

     おいらの親戚でも2台あった。5代目 日産 スカイライン である。1977年8月に登場し、1981年8月迄がモデルとしての期間だ。魂氏の先輩のボディタイプや色は何だったのか? 恐らく”後輩”だったので 2ドアハードトップの後席に押し込められていたのでは? 手元の資料では「スリラー」は1982年12月1日発表となっている。日本ではオリコンでは「セカンド・ラブ」中森明菜 TBSテレビ ザ・ベストテン では 「約束」渡辺徹 が1位の時代である。

     マイケルも恐らく「カセットテープ」で聞いたのではないか? いや、福生という地名から AMラジオのFEN極東放送(現・AFN )だったのか?  スカG ジャパンに”箱乗り”する当時中学生の魂氏…80年代初頭の米軍基地周辺の国道16号線の絵が浮かぶ。
     当時が今よりもいい時代だったのかはなんとも言えないが。

     その2ドアハードトップ 2000GT−E・S 5MTの当時の価格は160万5000円。
     寸法は 長さ 4600ミリ 幅 1625ミリ 高さ 1375ミリ ホイールベース 2615ミリ 重さ 1200キログラム グロスで 130馬力であった。(2007年1月18日発行 三栄書房 モーターファン別冊 第382弾 新型スカイラインのすべて から) 幅が狭いな。

     そう言えば高校時代、スカイライン(6代目・通称 ニューマン)に女性文系教科担当の先生が乗っていた。卒業後、23区内でお会いしたときは アウディA4だった。

     昨年、ご登場頂いた わにわに先生は 当時、日産ブルーバードを2台乗り継いだ。おいら達が卒業後、89年位だったか、稲城市坂浜の中古車センターで売りに出されていた。ナンバーがそのままで、且つ覚えやすかったので記憶に残っている。昨年9月にたずねるのを忘れたが、今でも日産党なのだろうか?

     昨年、9月にご登場頂いた 体育のS先生は「もう、人生最後の新車かもな」と仰っていたのが印象的だった。その最後のクルマの国土交通省認可の型式は 恐らく DAA-GWS204-AEXZH★(2008年4月10日発行 新型●●●ンのすべてから) である思われる。暇な人はお調べを。

     どうも、魂氏の独特のリズム感の文章に触発されて 顰蹙を受けるのを解っていながら 更に、自粛しようと思いながらも、駄文を連ねてしまう。どうか、死ななきゃ治らん悪い病気だと思ってご容赦願いたい。

     

    • 輝く青いネクタイ(和訳)
    • 2009.07.11 Saturday 00:20
     S・B・Tさん いつもありがとうございます
    S・B・T とは青く光る紅茶?かと思って
    いましたが 南野のシンボル
     輝く青いネクタイ だったんですね 
    シャレてますねえ
     
    先輩のジャパンは 確か青っぽい紺だったような
    記憶です ジャパンの後席に押し込められていたのは
    確かです 曲がカセットで流れていたのも確かです

     S・B・Tさん 車ズキなんですねえ
    6代目スカイライン ニューマンとは鉄仮面?
    のことですか? あれからスカイラインも何台も
    出てるし何だか記憶があいまいになって
    きちゃいますね

     福生の基地の米兵のやつらは 改造して査定価格
    のつかないような安価な日本の族車に乗ってたりした

     私はその時 現場にはいなかったのですが
    真夜中JUNの近くで先輩が 族車をみて生意気だから
    その族車を蹴とばしたら 中からでかいブラザーが
    出てきて ヤバイと思ったらしいが そのブラザーは
    向かって来るそぶりも無く なぜか車の後ろに
    行きトランクを空けたと思ったら 長いモノを取り出し
     長いモノをカシャン!カシャン!といじったらしく
    先輩は後ろを見る余裕もなく必死にジグザグに走って
    逃げたらしい 銃撃されるとこだったらしい
     福生は田舎だったし 今では考えられない事だろう


     みなさん 具は清潔に 
     

     
    •  魂
    • 2009.07.11 Saturday 10:02
    マイケル・ジャクソン、
    死して尚、スキャンダラスに取り上げられ、
    これって一体いつまで続くのだろう???
    と思いません?
    それだけスーパースターだったということなのかな。

    「ジャイケル・マクソン」とか言わなかった?
    私は言った。


    福生って、怖いトコなのね…(・。・;
    • ぷるめりあ@職場から
    • 2009.07.13 Monday 12:39
    コメントする








     
    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM